さくらんぼ狩り

4月 園庭

  さくらんぼ狩りは春の風物詩です。ほんとにたくさんの実をつけてくれます。いっぱい取れたらジャムにして食べます。ジャムはもちろん年長さんが作ってくれます。さくらんぼは少し残しておいて鳥たちと分け合いっこも、大切です。

中門を入るとすぐ左手にさくらんぼの木があります。

IMG_5865.JPG

年長グループ合宿

4月 園庭

 4月に入ったらすぐに年長組のグループ合宿が行われます。年長組は年に8回の合宿を行いますが、このグループ合宿が幕開けです。自分でご飯を作る経験をしていきます。

年長最初の合宿

IMG_3133.JPG

スイカ割り

7月 園庭

 スイカ割りは、丸ごとのスイカを年長さんが目隠しをして行っています。小さな子ども達も一緒に応援です。年長の子ども達は、小さなお友達に応援されて緊張気味。真っ二つに割れることもあり、園中で大盛りあがりです。割ったスイカはみんなで美味しく食べます。

桧舞台や園庭で行います。

IMG_2991.JPG

流しそうめん

7月 園庭

夏の恒例イベントである流しそうめんです。流れてくるそうめん上手にをしっかりと器に入れて食べれるかな。最後にはお楽しみもありますよ。

桧舞台で行います。

IMG_0016.JPG

プール

7月 園庭

 水との出合いは、脳の前頭前野を大きく刺激し、物体の理解を養うと言われています。また、手指を心地好く刺激し、知覚においても大変重要です。細かな作業をする際には、鋭敏な感覚が求められ、鋭敏な感覚があるからこそ、細やかな作業が出来ます。この、0歳児の時期には、様々な素材を通して、手指の感覚を培っていきます。
 0歳児クラスのプールは、園庭に仮説のプールを置き、水との出合いや水という液体を通して感覚を養っています。これにより、物体への認識が高まり、物の理解や1歳から2歳へと大きくなるときの遊びを広げ、好奇心を大きく膨らましています。 仮説のプールは、既製品を使用するのではなく、保育士の手作りであり、現在の子ども達に総合わしい高さや大きさを考慮しています。

こぐまプールは仮説です。

IMG_6381.JPG

プール

7月 園庭

 乳児クラスの子ども達もおっきなプールに入ります。お友達と一緒にて乙な異で仲良しですね。
 幼児クラスになると、おっきなプールにいっぱい水を張って泳ぎます。小さな時からいっぱい水と慣れ親しんだ子ども達は、水に対して恐怖感を持ちません。しかし、、水に恐怖感を持たないことは、大変危険なことでもあります。小さな時からしっかりと水に慣れている子ども達は、危険を感じたら足を踏ん張って起き上がることが出来ていくのです。慣れていない子ども達の中に、水煮対して恐怖感を持たない子ども達もいます。一度しっかりと恐怖感を持つことで、水に対して自らを守る術を持つことが出来ます。小さな時からしっかりと水と遊んでおくことが大切です。

南側、門の右手にあります。10メートル程度で、各年齢により深さを調整します。

IMG_3321.JPGSANY0622.JPGSANY0760.JPGSANY0573.JPG

御神輿

7月 周辺地域

夏祭りの日には、町内を一周、御神輿を担いで回ります。ワッショイ!ワッショイ!のかけ声の中、夏の日差しに負けない子ども達です。

夏祭りの行事です

IMG_5141.JPG

盆提灯

8月 朱七保育所

盆提灯を作る年長さん。小さな場所に丁寧に描き込んでいきます。点灯式には感動的な情景が広がります。

夏祭りの行事です

IMG_5569.JPG

クリスマス会

12月 サンルーム

 クリスマスの取組では、年長児が様々な者を作ってくれます。真っ暗な中に自分たちの作品が幻想的に広がるとき、子ども達の瞳が輝き、大切な思い出となってくれていると想います。08年度には、職員一同で作った、馬も桧舞台に飾りました。08年度の年長組の『馬』を」というキーワードに、少しでも沿いたいと想った作品です。そりは手作りの木製で、専用のカバーをつけて、広いサンルームを引っ張ることも出来ます。年長さんが、すべてのクラスの子ども達を乗せて、全速力で引っ張ってくれます。憧れの年長さんに引っ張ってもらった子ども達は、少し緊張気味で乗せてもらっていました。

サンタさんがやってくる

IMG_9336.JPGIMG_9917.JPG

年長冬のリトセン合宿

3月 宇治リトリートセンター

 リトセン合宿では、様々なクラフトを行います。自分の力で創意工夫しながら創り上げていく行為は、集中力と粘り強さを着けてくれます。しんどくなってきたときに、仲間に励まされながら、ちょっとでも良い物を作りたいという、粘り強さが見られます。

最後の合宿

IMG_7070.JPGIMG_7435.jpgIMG_8180.jpg

お別れリズム

3月 サンルーム

 託される想い、託す想い。朱七保育所では、年長児の縄跳びを大切な宝物として考えています。年長児になると縄跳びが跳べるという憧れを大切にしています。年長期は、1年を通して縄跳びを取り組みます。卒園期になると次の年長さんへ子ども達は縄跳びを編んでいきます。一目一目を大切に、決して力を抜くことなく、自分たちの誇りを編んでいきます。そして最後のリズムの時、自らの誇りを、年中組へと託していきます。そうして続く、朱七保育所年長組の誇りのバトンは、しっかりと次の年長組へ伝わっていきます。

縄跳びをもらいます

IMG_0256.JPGIMG_0265.JPG

卒園式

3月 サンルーム

 天高らかに掲げた卒園証書。朱七保育所で育った子ども達の姿です。胸を張って凛々しく、堂々と卒園していきます。子ども達の瞳には、次の生活が見えています。次の生活でも、自分らしさを大切に、自信を持って頑張ってください。

凛々しく堂々と

IMG_0065.JPG

朱七保育所について

表紙年長ダッシュ.jpg

 朱七保育所公式WEBサイトへお越し頂きましてありがとうございます。本サイトでは、朱七保育所をより知って頂けるように努力しております。子ども達のすてきな姿をどうぞご覧ください。

関連リンクLinkIcon

朱七っ子の生活

20070204 (157).JPG

 こちらでは、保育方針をはじめ、目標や一日の生活をご紹介しています。実際に朱七っ子がどのように生活しているかを、写真を交えながらご紹介します。

関連リンクLinkIcon

行 事 紹 介

20070204 (25).JPG

 朱七保育所では、四季を感じ、豊かな経験が子ども達には必要と考え、季節ごとに様々な取組を行っています。年長期になると、たくさんの合宿が始まり、一つ一つで、今までの経験を生かしながら、逞しくなっていく子ども達の姿を見ることが出来ます。

関連リンクLinkIcon

リ ズ ム

tyou (1).JPG

 リズムは、朱七保育所にとって保育の柱であり、三度の食事と同じくらい大切にしています。広いサンルームで、ピアノの音と共に自らの体を使い、様々なリズムを行っている子ども達。運動を通して様々な発達を遂げていきます。

関連リンクLinkIcon

仲間と共に

IMG_7194.JPG

 生活の中で、行事の中で、友と共に育ち合うことは、人間の発達にとって欠かせないことだと考えています。優しさや思いやり、助け合いなどを友に育つ子ども達から学び、教え、社会性を学んでいきます。

関連リンクLinkIcon

0歳児 こぐま組

IMG_6216.JPG

 0歳から1歳児までは、一生で発達にとって最も重要な時期と考えています。様々な経験をこの時期に行っていくことは、その後の発達に大きな影響を与えてくれます。担任をはじめ、職員一同で、この赤ちゃん時代を支えていきます。

関連リンクLinkIcon

1歳児 ちゅうりっぷ組

12sai-(8).jpg

 1歳児クラスは、子ども達のもつ【摸倣力】に重点を置き、自らやってみたいと思える環境を心掛けています。園庭にある築山を遊びの中心にして、さmざまなあそびを展開しています。

関連リンクLinkIcon

2歳児 たんぽぽ組

12sai-(3).jpg

 この時期の子ども達は、自分を確かめながら大きく育っていきます。誉めることを大切にする事と、自ら生活を行う準備をする時期です。自律的な行動が増えてきて、色んな所を遊び場に走り回っています。

関連リンクLinkIcon

3歳児 すみれ組

mitumeru.jpg

 3歳児は、一生の内で最も動き回る時期として考えています。登園してきてお迎えまで、動き回って遊びます。たくさんの経験との出合いを心掛け、しっかりとした社会性も身につけていきます。会話もしっかりと出来てくる時期です。

関連リンクLinkIcon

4歳児 らいおん組

IMG_6147.JPG

 こころ【心理面】で大きく成長・発達する時期です。生活の中に細やかな取組が増え、創造的な姿も見せてくれるようになってきます。年長さんに憧れて、自分を知っていく時期でもあります。

関連リンクLinkIcon

5歳児 ひまわり組

IMG_2386.jpg

 【花開く年長児】
 毎日の雑巾掛けやリズムを通じて、逞しく育っていきます。仲間がしっかりと支えてくれる、仲間をしっかりと支えられる子ども達。
 6年間、毎日培ってきた体と心。卒園のそのとき挑げる卒園証書は、いっぱい頑張った証です。

関連リンクLinkIcon

年間行事予定

1 (9).JPG

 朱七保育所の年間行事予定表です。あくまでも予定としてご覧ください。公開保育につきましては、日程が決まり次第お知らせします。また、各クラス掲示板をしっかりとご確認ください

関連リンクLinkIcon

実習・研修等

IMG_2565.JPG

 子ども達と寄り添い、生活を送っていくために、朱七保育所では、研修や実習、学習会を積極的に行っております。学生実習や外部の保育園などからも実習や研修に参加して頂いています。

関連リンクLinkIcon

旧 ブログ

IMG_3817.JPG

  過去に使用していたブログです。現在は各クラスのページに移動しています。過去のページは保存してありますので興味のある方はご覧ください。

関連リンクLinkIcon

食べる力を生きる力

008.JPG

  朱七っ子が毎日食べている食事をメインに更新しています

関連リンクLinkIcon

朱七園芸 緑と共に

DSCN2420.JPG

 朱七保育所の作物の紹介ページ。様々な四季の恵を紹介していきます。

関連リンクLinkIcon

OB会 新いまこれ!

IMG_1803_1.JPG

 朱七保育所のOB会のページです。いろんな行事やお知らせなどを掲載していきます。

関連リンクLinkIcon

資料

入所案内

 入所に関するページです。朱七保育所への入所は、京都市中京区をはじめ、他の行政区からでも入所して頂けます。

入所案内ページへLinkIcon

採用情報

 職員の柔靱情報を掲載しております。正規職員をはじめ、非常勤職員、パートタイムの職員など、元気な子ども達と一緒に楽しく生活をしてみませんか。

採用情報ページへLinkIcon

姉妹園へのリンク

 朱七保育所は、全国保育実践交流会へ加盟しています。関西地区の保育園とは合宿を含め様々な交流を行っています。同じ保育を目指す姉妹園のホームページもご覧ください。

リンクページLinkIcon

写真が語る朱七っ子

20070204 (179).JPG

 普段、朱七保育所で写真を撮っている大洋が選ぶ、写真を不定期で更新していきます。すてきな素顔や満面の笑み、笑ったり、泣いたり、子ども達の表情は、喜怒哀楽でいっぱいです。

関連リンクLinkIcon

動画で見る朱七っ子

1 (39).JPG

 朱七保育所では、動画もたくさん撮っています。出来る限りアップロードしていきたいと想っています。

関連リンクLinkIcon

お問い合わせ

 朱七保育所へのお問い合わせをはじめ、アクセス方法等を掲載しています。

関連リンクLinkIcon