だだちゃ豆だよー

今年の園芸。

 今年の園芸は、去年の経験を活かして、自分で出来ることがいっぱい増えました。一つ一つ丁寧に、ベルポッドへ植え付けていきました。
 今年は、70鉢分を植え付けました。これで園中の子どもたちが十分に食べられるのです。いっぱい出来ると良いですね。園庭の鉄棒横に置いているので是非見てください。 

DSCN3631.JPG
DSCN3637.JPG
DSCN3643.JPG
DSCN3648.JPG

クリックすると拡大します。

頑張ってきた最後の仕事

次のために。

 春からいろいろな作物を作ってきたプランターの、土を次に使えるように、根っこや石などを取り除いていきます。この作業をしっかりと行っておくと次の作物が元気に育ってくれます。とても手間のかかる仕事ですが、丁寧に土を大切にすることを学んでいきます。
 ただ作物を育てるという園芸の活動ではなく、土のにおいを感じ、土の肌触りを感じながら、作物を育てる大変さから、自分の感覚を磨いていきます。土に慣れ親しみ、資源に感謝する気持ちの礎になると考えています。

いろんな物が出てくるなぁ。

 土を耕したり、漉したりする作業のなかで、植えたときにはなかった様々な物がどんどん出てきます。しっかりと張って簡単には引き抜けない根っこ達や、コガネムシの卵や幼虫。ミミズや腐食したココチップ。いろんな小さな変化に気を向けながら、しっかりと取り組みました。色々と便利になる昨今、小さな変化に心を向け、耳を傾け、肌で感じる生活を大切に進めていきたいと考えています。

泥んこになりながら仕事をする。手も足も体もいっぱい泥んこになりながら、汗をかく仕事をすることで、仕事の大切さを体で感じていきます。五感を磨くとは、特別な活動を通して経験するのではなく、ごくごく当たり前の生活のなかで培っていける人間の力だと考えています。リズムだけではなく、自然のなかで、文化的な生活をおくる、これが、朱七保育所の子どもたちです。

DSCN0244.JPG
DSCN0200.JPG
DSCN0204.JPG
DSCN0213.JPG

クリックすると拡大します。

DSCN8451.JPGDSCN8458.JPGDSCN8464.JPGDSCN8469.JPGDSCN8531.JPGDSCN8550.JPGDSCN8582.JPG

年長ひまわりに向かっていくプール

 年長ひまわり組になると、海合宿がやってきます。今年は広島県三原市にあるあんず保育園さんにお世話になり、2泊3日の海合宿を年長さんは経験しました。 .
 海合宿では、無人島に行き、大きな海を目一杯に泳ぎ切ってきます。みんなで一緒にこの海合宿を経験し、乗り越えていくことで、自信に満ちあふれていく年長児。海に行ってもへこたれない子ども達ですが、何もしないで急に行くことはできません。しっかりと泳力をつけ、泳げる身体になっていないと乗り越えられないため、4歳児のころから、しっかりと泳いでいける準備をしていきます。
 潜りながらレンガをステップボックスに入れていく作業は、水の中で息を我慢する経験になり、潜る経験にもなります。しっかりとした目的を持って行うこの活動は、ただただ潜るという経験ではつかめない身体の発達を支えてくれます。
 足を着かずに蹴伸びだけで進むことで、足がつけるところで足を着かない経験になり、我慢することを覚えていきます。朱七保育所では、『自制心の発達』と位置づけ、4歳児では、自信を律する力・自信を制御する力として考えています。心理学的にいう自制心とは違いますが、この時期に我慢を覚えることで、協調的な態度があらわれ、集団の質が向上します。年長になり、誰かのために力を発揮する姿を目指していきます。

DSCN8777.JPG

育ててきた野菜の収穫時期です

春から育ててきた野菜たちが実りの時期を迎えています。キュウリやササゲ、バナナピーマンも大きく育っています。色んな人に食べてもらいながら、自分達の頑張りを感じています。バナナピーマンは、真っ赤に色づくピーマンですが、あおいうちでも十分おいしくて、色の変化を楽しめます。 .

DSCN0252.JPG

芝まき芝マキ

 0歳児室の芝斜面に子ども達が芝の種をまいてくれました。朱七保育所で使用している芝は、様々な芝の種を朱七保育所独自のブレンドで使っています。柔らかく心地よい感触の芝や、踏まれても踏まれても復活してくる芝、深い緑で色合いがきれいな芝など。一般的に真っ平らな場所の整備された芝ではなく、少しぼこぼこ、踏ん張りがきく芝。子ども達が日常から使っていける芝にしています。もちろん、農薬などで雑草を除去していません。体にも心にも最高な芝です。

DSCN8397.JPG

甘くなるかな

朱七保育所に果樹が仲間入り。らいおんさんは、柑橘系の『はるか』を植え付けました。どんな味のミカンかなぁと楽しみが膨らみます。これからは、アゲハの幼虫が着かないかをしっかり見ないとね。

1 (29).JPG

跳べ!大きく高く!

朱七保育所のシンボルでもある築山。高さを活かした保育が実践されていきます。勇気のいるジャンプです。跳べた自分に満足して、次の自分を目指す。これが4歳児らいおん組です。怖いけどやってみる。できないと考えてしまうけどやってみる。そんな心の前向きさを十二分に発達させていく時期です

IMG_0545.JPG

ひょうたんイルミネーション。

 ひょうたんを使ったイルミネーションを作りました。いろんな色に光ってとってもきれいです。乾燥させて、いろんな穴を開けます。開ける位置を子ども達が選んでいきました。

DSCN1730.JPG

ひょうたんの家 完成。

ひょうたんの家が完成しました。この家にひょうたんを入れ、柿渋を乾かすために使います。いよいよ柿渋をつけていくことになります。待ちに待った完成がそこまで来ています

朱七保育所について

表紙年長ダッシュ.jpg

 朱七保育所公式WEBサイトへお越し頂きましてありがとうございます。本サイトでは、朱七保育所をより知って頂けるように努力しております。子ども達のすてきな姿をどうぞご覧ください。

関連リンクLinkIcon

朱七っ子の生活

20070204 (157).JPG

 こちらでは、保育方針をはじめ、目標や一日の生活をご紹介しています。実際に朱七っ子がどのように生活しているかを、写真を交えながらご紹介します。

関連リンクLinkIcon

行 事 紹 介

20070204 (25).JPG

 朱七保育所では、四季を感じ、豊かな経験が子ども達には必要と考え、季節ごとに様々な取組を行っています。年長期になると、たくさんの合宿が始まり、一つ一つで、今までの経験を生かしながら、逞しくなっていく子ども達の姿を見ることが出来ます。

関連リンクLinkIcon

リ ズ ム

tyou (1).JPG

 リズムは、朱七保育所にとって保育の柱であり、三度の食事と同じくらい大切にしています。広いサンルームで、ピアノの音と共に自らの体を使い、様々なリズムを行っている子ども達。運動を通して様々な発達を遂げていきます。

関連リンクLinkIcon

仲間と共に

IMG_7194.JPG

 生活の中で、行事の中で、友と共に育ち合うことは、人間の発達にとって欠かせないことだと考えています。優しさや思いやり、助け合いなどを友に育つ子ども達から学び、教え、社会性を学んでいきます。

関連リンクLinkIcon

0歳児 こぐま組

IMG_6216.JPG

 0歳から1歳児までは、一生で発達にとって最も重要な時期と考えています。様々な経験をこの時期に行っていくことは、その後の発達に大きな影響を与えてくれます。担任をはじめ、職員一同で、この赤ちゃん時代を支えていきます。

関連リンクLinkIcon

1歳児 ちゅうりっぷ組

12sai-(8).jpg

 1歳児クラスは、子ども達のもつ【摸倣力】に重点を置き、自らやってみたいと思える環境を心掛けています。園庭にある築山を遊びの中心にして、さmざまなあそびを展開しています。

関連リンクLinkIcon

2歳児 たんぽぽ組

12sai-(3).jpg

 この時期の子ども達は、自分を確かめながら大きく育っていきます。誉めることを大切にする事と、自ら生活を行う準備をする時期です。自律的な行動が増えてきて、色んな所を遊び場に走り回っています。

関連リンクLinkIcon

3歳児 すみれ組

mitumeru.jpg

 3歳児は、一生の内で最も動き回る時期として考えています。登園してきてお迎えまで、動き回って遊びます。たくさんの経験との出合いを心掛け、しっかりとした社会性も身につけていきます。会話もしっかりと出来てくる時期です。

関連リンクLinkIcon

4歳児 らいおん組

IMG_6147.JPG

 こころ【心理面】で大きく成長・発達する時期です。生活の中に細やかな取組が増え、創造的な姿も見せてくれるようになってきます。年長さんに憧れて、自分を知っていく時期でもあります。

関連リンクLinkIcon

5歳児 ひまわり組

IMG_2386.jpg

 【花開く年長児】
 毎日の雑巾掛けやリズムを通じて、逞しく育っていきます。仲間がしっかりと支えてくれる、仲間をしっかりと支えられる子ども達。
 6年間、毎日培ってきた体と心。卒園のそのとき挑げる卒園証書は、いっぱい頑張った証です。

関連リンクLinkIcon

年間行事予定

1 (9).JPG

 朱七保育所の年間行事予定表です。あくまでも予定としてご覧ください。公開保育につきましては、日程が決まり次第お知らせします。また、各クラス掲示板をしっかりとご確認ください

関連リンクLinkIcon

実習・研修等

IMG_2565.JPG

 子ども達と寄り添い、生活を送っていくために、朱七保育所では、研修や実習、学習会を積極的に行っております。学生実習や外部の保育園などからも実習や研修に参加して頂いています。

関連リンクLinkIcon

旧 ブログ

IMG_3817.JPG

  過去に使用していたブログです。現在は各クラスのページに移動しています。過去のページは保存してありますので興味のある方はご覧ください。

関連リンクLinkIcon

食べる力を生きる力

008.JPG

  朱七っ子が毎日食べている食事をメインに更新しています

関連リンクLinkIcon

朱七園芸 緑と共に

DSCN2420.JPG

 朱七保育所の作物の紹介ページ。様々な四季の恵を紹介していきます。

関連リンクLinkIcon

OB会 新いまこれ!

IMG_1803_1.JPG

 朱七保育所のOB会のページです。いろんな行事やお知らせなどを掲載していきます。

関連リンクLinkIcon

資料

入所案内

 入所に関するページです。朱七保育所への入所は、京都市中京区をはじめ、他の行政区からでも入所して頂けます。

入所案内ページへLinkIcon

採用情報

 職員の柔靱情報を掲載しております。正規職員をはじめ、非常勤職員、パートタイムの職員など、元気な子ども達と一緒に楽しく生活をしてみませんか。

採用情報ページへLinkIcon

姉妹園へのリンク

 朱七保育所は、全国保育実践交流会へ加盟しています。関西地区の保育園とは合宿を含め様々な交流を行っています。同じ保育を目指す姉妹園のホームページもご覧ください。

リンクページLinkIcon

写真が語る朱七っ子

20070204 (179).JPG

 普段、朱七保育所で写真を撮っている大洋が選ぶ、写真を不定期で更新していきます。すてきな素顔や満面の笑み、笑ったり、泣いたり、子ども達の表情は、喜怒哀楽でいっぱいです。

関連リンクLinkIcon

動画で見る朱七っ子

1 (39).JPG

 朱七保育所では、動画もたくさん撮っています。出来る限りアップロードしていきたいと想っています。

関連リンクLinkIcon

お問い合わせ

 朱七保育所へのお問い合わせをはじめ、アクセス方法等を掲載しています。

関連リンクLinkIcon